ドメインエイジとは?

ドメインエイジとは、ドメインの年齢のことを指す。

つまりドメインが取得されてから何年経っているかということを見ること。


ドメインエイジがより古いほうがSEO的に良しとされている。

また、SEOにとってのドメインエイジとは、ドメインを取得した日ではなく、そのドメインが最初にインデックスされた日のことを指す。

年代物のドメインでも、キャッシュされていなけば意味をなさないので注意が必要である。


現在では特にyahoo対策として、ドメインの歴史が重要とされているようで、ただ古いだけではなく検索エンジンに評価されているドメインが重要だということになる。


このドメインエイジがSEO的に良しとされている理由として、古いドメインは、同じコンテンツを提供していてもその分野の第一人者である場合が多く、そのため豊富なナチュラルリンクを得ているという点が挙げられる。

また、新しいサイトはSEO目的のためのスパムサイトとして利用されるケースが多く、信頼できないという理由もある。



ファニーワークWebコンサルタント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。