グーグルヨーヨーとは?

グーグルヨーヨー(Google Yo-yo)とは一言で言うと、WebサイトのGoogleでの検索順位がヨーヨーの様に激しく上がったり下がったりすること。


例えば午前中は、1位をとっていたのに、午後になると20位、さらに時間がたつと30位に落ちたりする。

翌日、作成したホームページを調べてみると1位に復帰していてまた午後になると20位になっている、こんは不可思議な現象がグーグルヨーヨーで落ちては戻る、を繰り返す。


グーグルヨーヨーの主なパターンは以下の2点である。

1.ジェットコースター型
比較的長いスパンで上下移動を繰り返すパターン。たとえば、ある週は上位に位置していたかと思うと、次の週には順位が落ちている。かと思うと、また次の週には復活している。しかし、期間が一定しているわけではない。

2.ヨーヨー型
きっちりと時間が決まっているパターン。たとえば、午前10時には1ページ目に出てきて、午後1時になると2ページ目に下がる。翌日の午前10時になると、また1ページ目に出てくる。このような動きを3,4ヶ月繰り返して、最終的に2ページ目に落ち着く。

また、ある特定のキーワードだけで、ヨーヨー現象が発生するケースもある。


ヨーヨー現象は、順位が下がるものの再び上がってきて、しかもそれを何度も何度も継続的に繰り返すので、ペナルティとは異る。

現象の原因としてユニバーサルサーチとよばれるものの関係や、急激なバックリンクの増加が原因ではなどと様々な推測もあるが、少なくとも可能性の1つとして考えられる要因にしか過ぎない。



ファニーワークWebコンサルタント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。