ランディングページとは?

サーチエンジン、インターネット広告などからやってきたサイト訪問者(ユーザー)が、ウェブサイト内で最初に見るページのこと。


広告を見る人にとっては、広告(又は検索結果)をクリックすると最初に表示されるページ。必ずしも自社サイトのトップページである必要はない。


特にネット広告から誘導しているランディングページが、ネット広告の訴求ポイントとずれていたり、ランディングページから他のページへの誘導がうまくできていないと、せっかく訪問してきたユーザーが直帰(1ページだけ見て帰っていってしまうこと)してしまうため、ネット広告のROI(費用対効果)が落ちてしまう原因となるので細心の注意が必要である。


つまり各種インターネット広告や、検索キーワードなど、サイトへの入り口が異なれば、サイト訪問者の動機や目的も異なる事が多い。

それぞれの動機や目的に合致したランディングページを用意することで、サイトからの離脱率を抑え、コンバージョン率を高める手法をLPO(Landing PageOptimization=ランディングページ最適化)と呼ぶ。



ファニーワークWebコンサルタント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。