SEOとは?

SEOとは、Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)の略で、サーチエンジンの検索結果のページの表示順の上位に自らのWebサイトが表示されるように工夫すること。

また、そのための技術やサービス。


サーチエンジンは登録されているWebページをキーワードに応じて表示するが、その際の表示順位はそれぞれのサーチエンジンが独自の方式(アルゴリズム)に則って決定している。

検索結果の順位が上にある方が、検索エンジン利用者の目につきやすく、その分訪問者も増えるため、顧客を呼び込めるかどうかに関わる、極めて重要な問題となってくる。

その為、各企業や最近では個人サイトなどで検索順位を上げるために様々な試みを行なう為上位に表示されるようにしのぎを削っている。

その様々な技術や手法を総称してSEOという。


具体的なSEOの手法には、ターゲットにするキーワードの適切な選択や、ページ内でのキーワードの適切な使用、より多くのサイトにリンクしてもらうなどの手段があるが、サーチエンジンのランク付けのアルゴリズムは年々高度化が進む上、頻繁に変更が行われその度に激しく順位が変動する。

まさにブラックボックスといえる。


このためSEOには王道は無く、地道にコンテンツを充実させて認知を広げていく以外に着実な手段は存在しないとも言われている。


最適化の対象になる検索エンジンは、シェアが高い(特にアメリカ)ことからGoogleであることが多い。日本では利用者が多いため、Yahoo!サーチ対策も重視されている。

また、最適化を不適切に行うと、検索エンジンのランキングが不自然に変更(検索エンジンスパム)され、結果として利用者の利便性を損なうことになるため、SEOを行う際は細心の注意が必要となる。



ファニーワークWebコンサルタント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。